セフレをもつこと

セフレをもつこと

セフレをもつこと

【 セフレをもつこと 】大学生にもなったら、セフレの一人くらいいなければ、格好がつかない?セフレがいること自体に驚きを感じます。

一人ではなく数人と繋がっている人も中にはいます。

セックスだけの関係というイメージは、誰もがあまりよくないものをもっていると思います。
でも実際はどうなのでしょう。

セックスしたいときに相手がいれば、それは非常にラッキーなことです。

誰ともできずに悶々と一人エッチするよりも遥かにいいものです。

セフレを作る理由を自分の中ではっきりつくってしまえば、実際それほどセフレがいるということをうしろめたく思わなくて済むのです。

性欲をいつでも満たせるように相手をみつけたり、彼女はいないけど性欲をみたしたい、寂しいからセフレをつくりたいなど、理由はいろいろありますが、結局セックスをしたい相手を適当にみつけておけばいつでも性欲は満たせると思います。

恋人や旦那さんが相手をしてくれない場合でも同じですよね。

もしこうした関係をもてる相手がいれば、案外家庭もうまくいくものです。

不倫をしている人が家庭を大事にできるということは性的に満たされているからです。

お互いが納得して関係をもっていけばうまくいく

セフレ関係にけじめをつけられない人にはこうした関係は向いていません。
セックス以上のものを求めてしまえば、当然うっとうしくなってしまいます。

セフレの関係をもつということは、何らかの不満を快楽で逃れられるものでもあると思います。

二人の関係に感情がまったくなくても、セックスの相性が良いだけで気持ちも盛り上がりますし、体もすっきりします。

お互いの立ち居地をしっかり確率していくことが、セフレ関係を長く続ける秘訣になると思っています。

セックスで得る快楽は気持ちがなくても感じられるものです。

相当嫌な相手でないかぎり、体はそれを感じるものです。

出会い系や掲示板などでセフレを探して一人でも二人でも、もてるだけ関係をもつことで満たされるのなら、何も否定的な考え方をしなくてもいいのではないでしょうか。

一時的な関係だとは言え、その時々で快楽を感じあえる相手がいることは、いない人に比べたら幸せなことなのかもしれませんね。

何で、どうして好きでもない相手とセックスを楽しめるのか?それは人間とうものは、快楽をつい求めてしまうものだからです。

セフレというものであってもそれは快楽の道具だけではなく、居心地がいいと感じられれば癒し的存在にもなれるということだと思います。

人気の出逢えるサイトなら

せフレできるfloraegyptfair

セフレをもつこと / セフレをもつこと / セフレをもつこと / セフレをもつこと / セフレをもつこと / セフレをもつこと / セフレをもつこと / セフレをもつこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">